シルバニア アウトドアシリーズ その2

スポンサーリンク

アウトドアシリーズ その2

コ-50 ヒミツのお庭




本体、スポンジ、池の底板、
畑ボード/芝生ボード(リバーシブル)、
柵A×2、柵B、看板×2、橋、さお、看板シール、
種(クレス)


本体にはくぼみがあり、そこに敷いたスポンジに
種を蒔いて、水栽培できるようになっています。
実際にこれで育てて食べることもできたようです。


池の底板を敷くと、池の雰囲気になって、
橋を架けることもできます。


橋はいかだにもなります。
池に浮かべて、さおで漕ぐんですね。

ちょっと似合いませんが、手近にいたお母さんに
さおを持っていかだに乗ってもらいました(笑)


芝生シートを敷くと、公園の遊具を置くのに
ぴったりな雰囲気になります。


芝生を裏返すと、畑の土のようになります。
別売りのグリーンコレクションなどを置くのに
ぴったりです。


付属のクレスの種です。
クレスって聞いたことないですが、
スプラウト(発芽野菜)のひとつのようです。
クレソンの仲間で、コショウソウっていうのは
これのことでしょうか。
コショウソウというのはピリッと辛いとありますが、
お子様たちは食べられたのかなあ。

もちろん、蒔いて育てることはしませんよ(笑)

貴重なものをありがとうございました。

わいわいキャンプセット

(シルバニアファミリー展にて撮影)

1987年。
背景付きのキャンプセット。
ビーバーくん、ひとりキャンパーでしょうか。
あれ、でもリュックや水筒はふたつあるなあ。
後から出た釣りざおは、
糸の先に直接魚がくっついていますが
この竿はちゃんと釣り針やうきがあります。
細かいな!
こういうところが好きだったんだよなあ。

これの品番がどーしてもわからないのです。
ご存知の方、教えていただけるとありがたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
赤ちゃん広場・シーサイド
スポンサーリンク
Teeny Weeny Club

コメント

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。