シルバニア ゆうえんちシリーズの世界

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シルバニア ゆうえんちシリーズの世界

緑の森を抜けると見えてくるお城の塔。
そこは赤ちゃんたちの夢の国、
「シルバニアランド」です。

コ-66 お城のゆめいろゆうえんち


2020年4月18日発売。
新しくゆうえんちシリーズが始まりました。


みるくウサギの赤ちゃん(おすわり)、
パンダの赤ちゃん(おすわり)、
ペルシャネコの赤ちゃん(おすわり)、
本体+かんらん車、お城、
旗(大)、旗(小)×2、
ベース、バイキング、波、
流れ星、ロケット、
かんらん車(ゴンドラ)
 (イエロー・ブルー・ピンク)、
ゴーカート(ウサギ・パンダ)


組み立てたらこうなります。
観覧車は赤ちゃんを3人乗せて
回すことができます。
バイキングを揺らすと、
それに合わせて波も揺れます。
ロケットは赤ちゃんを乗せて星へ。
観覧車の下の扉はお菓子の家。
ゴーカートは付属のもの以外に、
ふたごちゃんの手押しぐるまも
繋げることができます。

どーでもいいことかもしれませんが、
どうしても旗の向きが気になって(笑)
風で自然な向きに変えています。


裏は赤ちゃん30人を並べられる
ディスプレイボードになっています。
上から下まで、いたるところに
赤ちゃんを置けます。
30人並べる気力はありませんでした(笑)


お城部分は反対向きでもセットできます。
ディスプレイに使う時は
こうした方が見栄えがいいですね。


バイキングの船の向こうにはこんな大きな魚が。


観覧車をはずすと、タワーや
お菓子の家の扉が良く見えます。


扉を裏から見るとこんな感じ。
ウエハースの扉です。
ドアノブはロールケーキ。
凝ってるぅ。
赤ちゃんサンタとおかしのお家も
ドアはウェハースだったので
同じかな?と思ったんですが、
あちらのドアノブはプレッツエルでした。
ドアの窓の形も全然違います。


お菓子の家の中はカフェになっています。


作り付けのテーブルとイス。
うーん、別じゃないんだなあ・・・。


付属の赤ちゃんたち。
手足固定のお座りタイプ。


森のおはなし 363
あそびのくにへようこそ!

コ-67 どきどきホーンテッドハウスセット


2020年6月27日発売。


ほしぞらネコの赤ちゃん
おばけちゃん
ハウス本体、コウモリのアンテナ、
おばけ衣装、テレビ、ソファ

コ-68 プリンセスとおしゃれ馬車セット


2020年7月11日発売。


ショコラウサギの赤ちゃん(プリンセス衣装)
馬車本体、カウチ、宝石箱+ふた、
かんむり、ドレッサー、ステッキ、ブラシ


コ-69 星のくるくるメリーゴーラウンドセット


2020年5月2日発売。


パンダの赤ちゃん
本体

パンダの赤ちゃんは
手足が動くタイプです。


昔あったメリーゴーランドや
コーヒーカップのような
レバーというかハンドルがないなあと思ったら
パラソルを回すんですね。
全体が回るのと同時に
個々のゆりかごのようなイスも回ります。
めっちゃ目が回りそう(笑)

遊園地のイラストの中には
まだまだ他の施設もあるようなので、
今後どこまで出てくるのか楽しみです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
赤ちゃん広場・シーサイド
スポンサーリンク
Teeny Weeny Club

コメント

テキストのコピーはできません。