シルバニア 赤い屋根の大きなお家(2017~)



赤い屋根の大きなお家(2017~)

2017年発売。

「赤い屋根の大きなお家」の名前を継いでいますが、
形状は「あかりの灯る大きなお家」の流れですね。
あかり~と違って180度開くことができるのと、
「はじめてのシルバニアファミリー」を上に乗せるなど、
部屋の組み換えができることが売りのようです。


本体、えんとつのお部屋、屋根ユニット、
ランプシェードA×2、ランプシェードB、
出窓の屋根、階段、床パーツ×2、
窓枠A×3、窓枠B×2、柵(小)×3、柵(大)×5

床パーツがリバーシブルになって
リニューアル版として再登場するのが
目に見えるようだ・・・( ;∀;)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。