クリスマス アドベントカレンダー

カルディに毎年見に行っては、
迷っているうちに売り切れたり
既に売り切れていたりでなかなか買えなかった
憧れのアドベントカレンダー。
今年、やっと買うことができました。

advent とは出現とか登場とか
キリストの到来などの意味があるそうです。
アドベントカレンダーは
クリスマスを待つ期間のカレンダーってことでしょうか。
クリスマスまで一日ひとつ窓を開けて
中に入っているおもちゃやお菓子を楽しむという
イメージがあります。


初めて見た時、思わずかわいい!と叫びました。
うちの子たちがいるの、わかります?
ここにシルバニアを並べるのもいい感じだと思うんですが、
飾りは固定してあるので隙間に置くことしかできません。


もちろん引き出しはひとつひとつ開けることができます。


チョコと飴ちゃんが別に付いていました。
これを引き出しに入れて、
一日ひとつずつ食べるんですね。
引き出しは1日から24日まで。


これは去年だったかもっと前だったか
かわいいと思いつつ実物を拝むこともできなかった
アドベントカレンダー。
ネットで見たものとは若干違うので
今年も同じのが出たのかしら。
それとも去年の在庫かしら。
その辺はわかりませんが、
自分に「これは去年の分」というわけのわからない
言い訳をしながら買ってしまいました。


こちらはすでに引き出しの中に
お菓子が入っている模様。

この他にもサンタさんのソリの形とか
バスの形とか大きな本型とかのカレンダーがあって
どれもかわいかったです。

目下の悩みの種は、クリスマス後の
この引き出しの活用法です。
貧相な発想力なのでお菓子以外思いつかない。
なんかないですかねえ?
ちなみにシルバニアの赤ちゃんは入りませんでした(笑)

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
Teeny Weeny Club

コメント

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。