かしいかえん・シルバニアガーデン 森のキッチン編





お昼は森のキッチンに行きました。
ショコラウサギのお父さんが出迎えてくれます。


メニューはこうなっています。

お昼ごはんの場合、
メインをひとつ選び
それにデザートバイキングと
フリードリンクが付いています。

料金は、大人1600円。
小学生以下 1000円。
70分の制限あり。
デザートバイキングとドリンクも付いているので
決して高くはないと思います。

15時以降は、デザートバイキングと
フリードリンクで800円(子ども500円)
というコースもあるようです。
(休止の場合あり)


混んでいる時の待合室です。
この大きさのシルバニアは珍しいかも?


壁側はこういうぐるっとした座席。
中央と窓側は普通のテーブルとイスでした。


個室っぽくなっている席も。
空いているのでどうぞ、と言われました。
せっかくなのでにここに座らせてもらいました。


中はこんな感じ。


メインのお料理。
クマくんのチキンオーバーライス。

目はなんだろう?と触ってしまったので、
クマくん、ちょっと涙目になってます(笑)
柔らかくなったチョコでした。


うさぎに星にお花にハート。
にんじんが凝っててかわいい。


もう一皿はこちら。
ショコラウサギさんの特製ハンバーグプレート。
ハンバーグソースは火がつけられていて
ずっと熱々です。

味もおいしかったですよ。
ちゃんとしたお料理でした。(←え)
量も十分。


デザートバイキング。
他にもお客様がいたので
写真は撮れませんでしたが、
ケーキはもちろん、
マシュマロをくぐらせる
ホワイトチョコファウンテンとか
自分で作る綿菓子とか、
ゼリーやアイス、などなど。
飲み物も種類豊富でした。
全種制覇したかったけど、
メインでかなりお腹も膨れていましたし、
全部は無理( ;∀;)
お昼ごはんとしては大満足の内容でした。


ちなみに10年前のメニューはこんな感じ。
いかにもレトルトのような味で、イマイチだったと思います。
今の方がずっとずっとずっといいですよ。
普通に食事に行きたいお店でした。
シルバニアガーデンに行かれたらぜひ森のキッチンへ。

ハンバーガーワゴンの方は閉まっていたかも。
雨天時やシーズンにより休店の場合があるんですって。

ひとつお願いがあります。
できることなら、
赤ちゃんシェフや赤ちゃんウェイトレスを
ここでもつけて欲しい・・・!!
同じ森のキッチンじゃないですか。
ぜひともお願いします。

続きます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。