シルバニア アイボリーネズミファミリー



アイボリーネズミファミリー

お父さん、お母さん、男の子、女の子
赤ちゃん、ふたごの赤ちゃん
(赤ちゃんの服はオリジナルではありません。)

1996年に発売されたファミリー。
口の周りが三角形に白いことと、耳の中が白いのが特徴。
カタログに載っているのは1998年まで。

「アイボリーネズミ」というのも通称です。
この頃はアイボリーイヌとかアイボリーウサギとかが
いましたので、
グレーネズミと区別するために
そう呼ばれるようになったのではないでしょうか。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。