円形劇場 くらよしフィギュアミュージアム




少し遠出して、ここに行ってきました。
鳥取県倉吉市にある円形劇場。
すごく特徴的な建物ですね。
元々は学校だったそうです。
2018年4月に、フィギュアミュージアムとして
生まれ変わりました。
なんと2000点ものフィギュアが
展示されているそうです。


「情景師アラーキーの超絶ジオラマ劇場」
ジオラマ作家、荒木智さんのジオラマ劇場が
期間限定で展示されています。

館内全部撮影OK。
SNSへの投稿OK。
ふとっぱら!

1階 特別展



ゴーイングメリー号も。


もうとにかくすごい!
いっぱいいっぱい写真載せたいんですが、
あまりにも長くなってしまいますので。

他にもジブリやガンダムの再現、
様々な風景、ミリタリー等々、
ジオラマ好きなら楽しめること
間違いなしです。


ねんどろいどもズラリ。
ミュージアムショップもあります。

2階 常設展

2階は常設展となっています。
海洋堂などのフィギュアが所狭しと並んでいます。






載せたのは極々一部です。
教室ごとに、恐竜、動物、ミリタリー、
キャラクター、日本文化と
テーマが分かれています。

3階 遊びのコーナー


3階には自由に遊べるコーナーも。
懐かしのファミコンカセットで
遊ぶことができます。

ウルトラマンのソフビもたっくさんあって、
ジオラマ背景に自由に並べて
特撮気分を味わうこともできます。

ワークショップの教室もありました。


学校時代の名残も再現してあります。
バームクーヘンを切り取ったような形の教室。
円の中心を向くように座って
授業を受けてたんですね。
こんなに面白い学校があったとは。


中心はらせん階段になっています。
エレベーターも設置してありますので、
階段が使えない方も大丈夫です。

料金

通常の料金は以下の通りです。

高校生・一般:1000円
小・中学生:500円
未就学児(6歳未満): 無料
団体、障碍者割引あり

ただし、特別展が開催されている今は
料金が違っていました。

【特別展+常設展】
高校生・一般:1200円
小・中学生:600円
未就学児:無料

【特別展のみ】
高校生・一般:600円
小・中学生:300円
未就学児:無料

常設展のみの料金もありましたが、
すみません、いくらだったか忘れました。
「情景師アラーキーの超絶ジオラマ劇場」
の期間中は、連日入館割引もあるそうです。
詳細は公式サイトをご覧ください。

私は初めて行ったので
特別展+常設展にしたんですが、
円形劇場オリジナルガチャガチャの
コインが1枚付いていました。
オリジナルキャラの
缶バッジが出てきました。

開館時間

9:00~17:00
夏季は18:00まで。
年中無休だそうです。
(閉館するときは事前告知あり)

アクセス

住所は鳥取県倉吉市鍛冶町。
最寄り駅がないので
詳細は公式サイトをご覧ください。

ちょっと公共交通機関では
行きにくいかなという印象。
公式サイトにも「レンタカー」と
ありますのでね(笑)

駐車場には北海道から鹿児島まで
遠方からの車も
たくさん見受けられました。

最後に

「情景師アラーキーの超絶ジオラマ劇場」
は5月12日までです。
最終日にはクロージングイベントも
あるそうです。
ジオラマ好きな方は、
行ってみられてはいかがでしょうか?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。